© 2017 by SEE YOU YESTERDAY 

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon

“SEE YOU YESTERDAY”はストリートテイストのユニセックスなブランドです。このブランドはフェアトレードをコンセプトにしています。 発展途上国の工場で服を作り、対等な金額を労働者に払い、彼らをサポートする事が最終目標です。 貴方の着ている服は、どこで誰が作っているか知っていますか?12歳の子が学校も行けずにつくっている洋服かもしれないし、1日100円程 度で働かされている女性が作っている服かもしれません。

このブランドは、どこで、誰が作ったか、そしてどこで作られた生地かを公開していきます。

洋服は安くあるべきではない。安い服の裏には闇があり、誰かが苦しんでいます。 今回は、日本の工場で、日本の生地を使って作りました。これが私達のフェアトレードブランドに向かう第一歩です。未来に生きる、未来を明 るくするブランド“SEE YOU YESTERDAY”。 

See You Yesterday" is standing for fair trade. Our final goal is to produce our clothes in developing countries and to support them by paying an fair salary. 
Have you ever wondered where and who made the clothes you are wearing right now? 
It might be made by a 12 year old kid or a young lady who gets paid less than $1/day. 
This brand is going to show who made the clothes, and where the fabric came from.

Clothes should not be cheap. There is darkness behind the supply chain of cheap clothes and someone is suffering from it.

This time we focused on using fabrics and factories all from Japan. This is our first step for creating a fair trade brand for a brighter future, "See You Yesterday" . 

“SEE YOU YESTERDAY”はストリートテイストのユニセックスなブランドです。このブランドはフェアトレードをコンセプトにしています。 発展途上国の工場で服を作り、対等な金額を労働者に払い、彼らをサポートする事が最終目標です。 貴方の着ている服は、どこで誰が作っているか知っていますか?12歳の子が学校も行けずにつくっている洋服かもしれないし、1日100円程 度で働かされている女性が作っている服かもしれません。

このブランドは、どこで、誰が作ったか、そしてどこで作られた生地かを公開していきます。

洋服は安くあるべきではない。安い服の裏には闇があり、誰かが苦しんでいます。 今回は、日本の工場で、日本の生地を使って作りました。これが私達のフェアトレードブランドに向かう第一歩です。未来に生きる、未来を明 るくするブランド“SEE YOU YESTERDAY”。 

See You Yesterday" is standing for fair trade. Our final goal is to produce our clothes in developing countries and to support them by paying an fair salary. 
Have you ever wondered where and who made the clothes you are wearing right now? 
It might be made by a 12 year old kid or a young lady who gets paid less than $1/day. 
This brand is going to show who made the clothes, and where the fabric came from.

Clothes should not be cheap. There is darkness behind the supply chain of cheap clothes and someone is suffering from it.

This time we focused on using fabrics and factories all from Japan. This is our first step for creating a fair trade brand for a brighter future, "See You Yesterday" .